2018年5月17日木曜日

写真展終了しました

12日土曜日はかなり混み合ってしまい、
ゆっくりお話する時間が取れなかったのですが、
14〜16日は多くてもギャラリー内には10人ほど、
こちらも余裕を持って対応が出来ました。




ギャラリーが日曜休みのため、
わざわざ休みを取って、遠方から来場してくれた方も、
ありがとうございました!

この3日間も、小笠原に来てくれた多くのゲストの再会の場になり、
こちらも嬉しかったです。

会期は昨日15:00に終了、
翌日からは、次の展示が始まりますので即撤収です、




作品が取り外されて行くのは名残惜しいですね〜


今回は8年振りの写真展になりましたが、
大変多くの方にご来場いただき、お話出来て楽しく過ごすことが出来ました、
皆さんどうもありがとうございました!
3、4年後になると思いますが、次回に向けてまた精進いたします。

2018年5月13日日曜日

写真展開催中です!

現在は上京中、東京、新宿で写真展開催しています、





会場は地下鉄丸ノ内線、新宿御苑駅徒歩2分
新宿駅東口からでも、徒歩15分位、新宿通り沿いにあります。

アイデムフォトギャラリー「シリウス」


初日は雨のため、来場者も少なめでしたが、
2日目以降は多くの方にご来場いただきました、
特に昨日は、会期中の唯一の休日でもあるため、
旧知のゲストの方々の再会場所にもなっていました。



多くの方々にお会い出来て嬉しかったです!

本日はギャラリーはお休み、
明日はまた10:00よりオープンします、
16日まで開催していますので、お時間ありましたら是非お越しください。
(10:00〜18:00、最終日15:00まで)


2018年5月5日土曜日

5/2〜5 GW無事終了しました!

2日よりGW後半がスタート、
今年はユウゼン玉がよく見られます、



3日は南風がやや強いもののGW一番の快晴、ケータ嫁島へ、
イソマグロは100匹以上!





丁度潮止まりにエントリー出来たので、
かなり近寄れました。

4日はまた雨模様、まずはリクエストのヘルフリッチヘ、


2匹確認出来ました。

お昼からは前線通過で風ビュービューに!
根魚の群れやカメを楽しみました。




5日出港日はまだいてくれた湾内シロワニへ



天気が今ひとつ安定しませんでしたが、
ケータのイソマグロの群れ、シロワニ、水中イルカ、
ユウゼン玉にヘルフリッチまで、
一年の見どころを凝縮した内容を、連日楽しむことが出来ました、
みなさんありがとうございました!

気温27度 水温21〜23度、透明度15〜20m

2018年5月1日火曜日

4/29〜5/1 今季初のケータへ!

GWスタートしました、雲が多い天気ですが、海況は概ね良好、
4/30は、今季初のケータへ遠征しました。

イソマグロは約100匹、カンパチ&ウメイロモドキ大群、
巨大なシロワニ2匹にドルフィンスイムも、






これだけが一日で楽しめてしまうのはさすがです、
帰りには、ザトウクジラも見られました。





父島周辺も負けずに絶好調!
ユウゼン玉、イソマグロ&ギンガメアジ、水中イルカも!





梅雨の始まりのような空模様ですが、イルカ、クジラにケータと、
一年の見どころをまとめて楽しめています。

明日からGW後半、新しいゲストも加わりますので、
この調子で行きたいですね!

気温27度 水温21度 透明度15〜20m

2018年4月27日金曜日

4/23〜26 GW直前!

明日からGWです!

気温はかなり上がってきて最高で26〜27度、
先週は水温が上がりましたが、またやや下がって21〜22度ほど、
ザトウクジラ、ギリギリ見られています。



シロワニも少なめですが、まだ大丈夫、
ヘルフリッチも見られています。




閂ロックのギンガメアジは例年通りのいい感じ、
イソマグロも50以上見られています。



海況も安定してきてます、ケータもいけるといいですね〜
みなさんお待ちしております!

気温27度 水温21〜23度 透明度15〜20m

2018年4月20日金曜日

4/17〜20 水温&透明度上がってきました!

曇り時々雨の天気でしたが、水温、透明度はぐっと上昇、
夏が確実に近づいてきました!

夏の始まりは大型回遊魚から、
まずはギンガメアジの群れ。





イソマグロは1、5〜2mほどのものが50匹ほど



この2種類は、これから夏にかけてもっと群れが大きくなって行きますよ!

マクロでは、最近の定番になってきた、
ヘルフリッチ&クダゴンベ




この種類は、1ポイントで見られています。

クジラもこの期間は毎日見られました。




その他には、シロワニもまだまだ、
季節の変わり目にきていますが、春から夏の見どころが、
同時に見られるようになってきました。

気温25度 水温22〜23度 透明度20〜25m

2018年4月14日土曜日

4/11〜14

気温はかなり高くなってきて、25度まで上がるようになってきました、
水温はまだ低く、20〜21度位、
でも魚影は濃く、ユウゼン玉、ウメイロモドキの大群、
アカイセエビも群れで見られるようになってきました。






アオウミガメも定番に、また毎日見られました。



湾内シロワニもまだなんとか!



ザトウクジラもまだまだ!、イルカと一緒のところも見られました。






春の見どころも終盤になってきましたが、まだ楽しめています、
海況も安定してきて、穏やかな日が多くなってきました。

気温25度 水温20〜21度 透明度15〜20m

2018年4月7日土曜日

4/4〜7 一気に夏気分!

気温も高く、連日快晴の4日間!

クジラは少なくなりましたが、イルカが元気に、
海も青く、夏のような光景に、





6日はエントリー直後に、ミナミハンドウイルカの群れが登場!




シロワニは、湾内ではなく弟島、鹿浜で、




アカイセエビは群れになってきました、



アオウミガメも毎回!



少なくなったクジラも、毎日見られました。





その他、ヘルフリッチ、クダゴンベ、ニシキウミウシ等
大物の合間にマクロも紹介、
大物から小物まで、小笠原らしさを穏やかな中、
快適に楽しむことが出来ました。

夏の足音が聞こえてきましたね〜!

気温24度 水温20度 透明度15〜20m