2017年7月20日木曜日

7/17〜19

リピーターのゲストと少人数で潜っていました。

海況は概ね凪、天気も良く、毎日イルカが登場、




ハシナガイルカも50〜80位の群れで、





ダイビングは魚影が濃く、ワイド向きのポイント中心に、






ギンガメアジ、ロウニンアジ、ヒレナガカンパチ等、
大物も見られました。





本日はおがさわら丸入港日、
これから8月のピークまで着発運行になります、
台風来ませんように!

気温30度 水温26〜28度 透明度20〜30m

2017年7月17日月曜日

7/13〜16

凪の日々から一転、雨と風に悩まされました。

おがさわら丸入港日13日は曇りから雨、
しかしダイビング中にイルカが登場!
悪天候の中を、盛り上げてくれました。

翌日は風がビュービュー!近場の島影でダイビング、
と、こんな中でもウシバナトビエイ6枚登場!
イタチザメの子供や、水深−24mにはニラミハナダイの子供も、

まだ1センチ位、しばらく見られそうです。

15日は海況はまだ今ひとつながら、風はかなりおさまりケータ媒島へ、
水温28度の高水温の影響か、イソマグロは少なく20匹ほど





2本目は嫁島まで戻ってシロワニ





16日出港日はすっかり穏やかに、あと1日早くこうなってくれれば!
東側のドブ磯、テング根で午前中2ダイブ。

東側は透明度は30m以上!

厳しい状況でしたが、大物から小物まで、幅広く楽しめました。
おがさわら丸出港後はベタ凪になりそう、
少数のゲストとのんびり楽しみます!

気温30度 水温26〜28度 透明度20〜30m

2017年7月12日水曜日

7/6〜10 父島、ケータ、母島&マッコウクジラ

PCが壊れて更新が遅くなってしまいましたが、毎日海に出ています!
この5日間は、父島周辺から、ケータ、母島、マッコウクジラまで、
小笠原全域を走り回っていました。

父島周辺はドブ磯、閂ロック等、東西のメインポイントを押さえ、
合間には南島へも上陸、ドルフィンスイムも出来ました。






8日はケータ嫁島へ、イソマグロは100〜150匹!
しかし天候が急変し、波がかなり高くなってきたため、
早めに父島へ戻りました。

10日は久しぶりに母島へ、手付かずの広大なサンゴの群生が凄い!
ギンガメアジ、バラクーダ、イソマグロ、ボート上からマンタも
シロワニまで登場!人がほとんど入っていない場所だけに、
予想がつかない面白さです。





母島からの帰路にはマッコウクジラの海域へ、
4頭ほどのマッコウクジラが見られました。



メインのPCが壊れてしまったので、今回写真は一部のみですが、
北から南まで、小笠原の海全域を楽しみましたよ!

風が出てきて遠征が難しくなってきました、
しばらくは父島周辺で楽しみます!

気温30度 水温25〜27度 透明度20〜30m

2017年7月6日木曜日

7/3〜5 毎日イルカ

凪の日が続きます。

3日は島民ダイバーも加わってまたケータ嫁島へ、
イソマグロは変わらず100匹以上!



合間にはドルフィンスイムもたっぷり!



4、5日は父島周辺で、
こちらでも連日イルカが好調、
スイムでは、なかなか寄れないハシナガイルカにも大接近出来ました。




すぐ近くには、ミナミハンドウイルカの群れも、



ミナミハンドイルカはダイビング中にも会えました。

本日はおがさわら丸入港日、海況も問題なさそうです。

気温30度 水温25〜27度 透明度20〜30m

2017年7月2日日曜日

6/30〜7/2 2日連続でケータへ

夏全開!の様相になってきました、今季一番のベタ凪!
6/29入港後は、近場でチェックダイブ、
6/30、7/1は2日連続でケータへ遠征。

ケータまでの道中もベタ凪

6/30は媒島〜北の島へ

媒島マグロ穴はイソマグロ30〜40

四の岩は壁一面のアカイセエビ

ウメイロモドキの大群
ドルフィンスイムも出来ました。

7/1は嫁島周辺で

嫁島マグロ穴はイソマグロ100匹以上!

シロワニは2匹いました。

カッポレの群れ

巨大なマダラエイ
この日もイルカはバッチリ!


出港日の本日は閂ロックヘ、透明度は30m以上!
後半の砂地はオグロオトメエイが10匹、
大物、魚群、イルカを心ゆくまで堪能出来た4日間でした。

気温32度 水温24〜27度 透明度20〜30m

2017年6月29日木曜日

6/27〜28

おがさわら丸出港中は、リピーターのゲストとのんびり潜っていました、
マンツーマンなので、定番以外の楽しみ方を

ドブ磯のコバンアジの群れ、
水温が高いこれからの時期が旬です。

水深30m以浅でヘルフリッチを探せ!はあえなく撃沈‥
別ポイントの情報をいただきこちらへ


アサヒハナゴイ
バラ沈沖の根、水深24mに登場!


ハダカハオコゼは2色で


定番のツバメウオ、ヨスジフエダイ等の根魚の群れも、
こちらは安定して楽しめます。

本日は入港日、
凪が続きそうです!

気温30度 水温24〜26度 透明度20〜30m

2017年6月28日水曜日

6/25 ケータ嫁島の動画です。

6/25ケータ嫁島2ダイブの動画です、





ウメイロモドキ、ヒレナガカンパチ群れ、イルカ、イソマグロ群れ、シロワニと
ケータで体験してもらいたいシーンが、全て揃った2本になりました、
もちろん合間にはドルフィンスイムも。
今年の6月は、梅雨前線がいつもより長く居座って、なかなか行けず、
GW以来のケータになってしまいましたが、さすがの内容です、

6月上〜中旬にかけて来ていただいた方々にも、
お見せしたかったですね!是非またお越しください。

ベストシーズンが始まりました、
ケータ方面は、海況良ければ、9月頃までは毎便行く予定です。
これから来島される方々、お楽しみに!

気温30度 水温24〜26度 透明度20〜30m